Hagiko’s diary

ワクワクすること、気づき、感じたことを綴ります。

種ありデーツ(クイナジ種)が種なしデーツよりも断然美味しい

参加中のダイエットプログラムモニターの中で、デーツが流行っています。

甘いものが食べたくなったとき、精製砂糖を使っていないおやつを選ぶほうが、血糖値の上昇が抑えられ、血管に負担をかけなくて済みます。

デーツは、糖度が高いので甘いのですが、精製砂糖は使わず、食物繊維やミネラルも多め。特に種ありで売られているマジョール種やクナイジ種はネットリしてて、黒糖のような甘さがあり、1-2粒でも満足度が高いです。種ありでしか売られていないので、種を出すという面倒な行為がある分、食べ過ぎも抑えられますね。

以前は、種を出すのが超面倒で種なしを食べていましたが、種なしは甘いですがドライ感が高く、固めです。ポイポイ口に放り込む危険度は高いので、種ありがお勧めです。

こちら、成城石井で250gで600円ちょっとのクイナジ種(種あり)を試しに買ってみました。プルーンとデーツは栄養価的には近いですが、プルーンのようなネチャッとして周りにオイルが塗ってあり手が汚れる心配はデーツにはありません。乾燥させただけなので、手が汚れず、仕事の合間でも手軽に食べられます。

便通が改善したモニター仲間も少なくないので、腸内環境改善にも効きそうです。

f:id:Hagiko:20210613140309j:plain

f:id:Hagiko:20210613140318j:plain

f:id:Hagiko:20210613140328j:plain

大きさはこんな感じ、私の手は小さ目なので、一粒は2㎝ぐらいでしょうか。

小粒ですが、甘さ十分です。お好み焼きで有名なオタフクソースにはデーツが入ってるので、あの甘さが出ているのですね。オタフク自信もデーツを販売しているそうですが、東京では見たことがないです。見つけたら食べてみたいです。

f:id:Hagiko:20210613140336j:plain