Hagiko’s diary

ワクワクすること、気づき、感じたことを綴ります。

広瀬式ドライヘッドマッサージを学んでいます(ヘッドスパニストと事業化を目指したいです)

2021年5月頭、日本人の起業家7名が集まって、自分たちの起業した経緯や事業への思いを語るオンラインイベント「起業家エバンジェリスト」を視聴しました。

www.facebook.com

当イベントのオーガナイザー兼登壇者の牧野祝子さんとはオンラインサロン経由でつながっており、このイベントを知るきっかけになりました。

彼女の登壇を楽しみにしていたのですが、ほかにも6名の登壇者がなかなか良かったです。

カラーコーディネーターの工藤亮子さん、ヘッドマッサージサロン経営者の廣瀬恵子さん、シェイプアップコーチの谷川太介さん、ウォーキングスタイリストのHIROEさん、ビジネスコーチングの下釜創さん、話し方アドバイザーの山本光子さん。

事業分野は多様ですが、ご自身でやりたいことをやっている起業家で、エネルギー溢れる雰囲気とパンチのきいたプレゼンに圧倒され、とても楽しい時間を過ごせました。

皆さん、小林正弥ビジネススクールのThe ONEという起業プログラムの受講生でした。プレゼンスタイルが一貫しており、ビジネス概要→ビジネス立ち上げのきっかけストーリー(ダメだった自分から這い上がったという物語)→参加者への特典(フォローアップ講座、数十万円分が9800円とお得感満載)、と自分たちのビジネスへの集客手段として活用しているようでした。

 

私は2人の方の特典でついてたフォローアップセミナーに参加してみました。

1人目は、話し方アドバイザーの山本光子さん。

夢を叶える話し方3日間講座と題したオンラインセミナー。参加者は20名弱ぐらいだったか、すでに彼女の生徒として長く付き合ってる人も何人か参加しているようでした。自分の言葉は脳に刻まれる、自分にも相手にもポジティブに働きかける言葉を積極的に使っていくと、脳の指令で自分と相手の行動が変わってくる、ということでした。RASという脳機能を活用しているものでした。自己啓発、目標達成関連でRASに関する本を読んでたので、なんとなく親しみがわきました。

使う言葉のヒントをくれる本として勧めていたのは、こちら。 

今日は素敵ね→今日も素敵ね、など、本当にちょっとした言葉遣いで、人に好かれる自分になれるヒントが、沢山の事例を交えてあげられています。

個人的には、いいね!頑張ったね!すごいね!みたいな誉め言葉に、具体的な事例、自分の気持ち(嬉しかった、感動した、とか)を付けて伝えると、ぐんと伝わりやすくなる、というのが学びでした。確かに、上司からが頑張りましたね、と言われても、ほんとにわかってんのか!?と疑わしい気持ちになることが多いです。。。それよりも、~の部分でのフォローは助かった、などと行動を具体的に表現してもらえると伝わってるな、と思えます。

また、夢を叶える、という観点で具体的な行動として参加者の人気を得ていたのは、「感謝日記」を毎日つけることでした。

朝起きれてありがとう。ごはんを食べられてありがとう、などごくごく当たり前の日常に感謝を示す、これを10個ぐらい毎朝唱えると気分が変わってくるそうで、山本光子さんのコミュニティでは毎日投稿してから仕事に行く人が多いそうです。

感謝の波動=豊かさの波動、と定義しており、気持ちの豊かさをはぐくむことができるそうです。なるほどなあ、と思いやってみようとトライしたものの、残念ながら続かず。。。まだまだ小物な私でした。

 

2つ目は、ドライヘッドマサージのサロン経営者 廣瀬恵子さん。

ここでは自分でも全く想定してなかった状況となりました。ニューノーマル時代の一人サロン集客術と出したオンラインセミナーでした。当時、牧野さんのコーチングプログラムをマーケティングできる人を探しているとの話があって、非常に興味がありました。ただ、大企業で金融の営業をやってるサラリーマンとしてすぐ何か出来るわけでもなし、何かヒントを得られるのでは、との期待で参加しました。

ところが、廣瀬さんのパワフルかつ数字を駆使したプレゼンを聴いて、ドライヘッドマッサージそのものへの興味に変化していきました。

ドライヘッドマッサージがデジタル化社会における脳疲労をとって睡眠の質を高め、パフォーマンス向上に効果抜群であること、老若男女、国籍問わずニーズが高まっていること、理論に裏付けされた技術でサービスを展開していること、SNSをしっかり活用して広告費ゼロでも集客できていること、水、オイル、道具不使用でオールハンドのみの施術のため設備投資が不要、などなど。

ヘッドスパはUKAでやったことがありましたが、とにかく一度受けてみたくなったので、彼女がやってる事業説明会に参加しました。そこで、廣瀬式ドライヘッドマッサージの施術を受け、提供しているプログラムの話を聞きました。当初は自分の身体の不調を治す一手段として手技や理論を学べればいい、とだけ思ってましたが、結局、事業展開するところまで視野に入れたプログラムに入ることになりました。また想定外の事態となりましたが、これも何かの縁かも、と前向きに取り組む気持ちが沸々と湧いている自分がいました。

人との出会いは本当に大きいです。チャンスは人が運んでくる、それを掴むかどうかは自分次第。

エステ業界は全くの門外漢。それでも目指していた仕事の第2軸として縦られる可能性があるかも、ということで、今はとりあえず走ってみようと思います。

 

因みに、廣瀬式メソッドは、頭、首、肩周りをじーっくり45分かけてマッサージし、筋肉をほぐして、頭蓋骨を緩め、脳がリラックスできる環境を整えていきます。頭には全身のツボである反射区が集まっていて、反射区を押していくことで全身にアプローチしていきます。脳と全身のリラックスができて、受けた日の夜から睡眠の質が改善されていきます。睡眠の質が上がれば次の日のパフォーマンスも向上します。

私は機会あって続けて3回受けました。初日は全身汗だく、、頭がぼーっとしてふわふわした感じで、やや気分が悪くなりました。次の日はやや症状が改善、3日目はかなりスッキリした感じがありました。ひどい凝りだったようで、いきなり血流が強くなって身体がついていかなかったのだと思います、いわゆる好転反応ですね。特に鎖骨周りのリンパがゴリゴリ、全然鎖骨が見えないのはリンパ腺の滞りが酷すぎると言うことでした。

2週間毎に受けていくとかなり変わっていくそうですが、都内にお店がないので、定期的に受けられないのが残念です。。。

かなり辛い時は、セルフマッサージでしのいでいます。

廣瀬式ヘッドマッサージを学びたい方は、こちら

www.headheaven.jp

愛媛県松山市に直営店があります。

www.headheaven.jp

関東圏内だと、まだ神奈川県相模原市しかないです。

beauty.hotpepper.jp

自分で継続的に受けられないのが残念ですが、自分で提供できるようになったら最高です、頑張ります!!