Hagiko’s diary

ワクワクすること、気づき、感じたことを綴ります。

ゴルフ上達の途中経過

ゴルフスクールに1月末から通い初めて3ヶ月半経過しました。

3月から週3〜4回通ってるので、費やしてる時間は相応ではないでしょうか。テニスは高校ぐらいからやってましたが、週一回程度に止まってました。スキーも大学のなんちゃって部活ではありましたが、毎シーズン行けてなかったし、行ってもシーズンで1回か2回、3日か4日程度で満足してました。

それに対して、ゴルフはコロナ禍で他のスポーツができなくなり出来るものがゴルフしかなかった、とはいえ、人間関係を広げる社交スポーツと聞いてたので50歳までにはやろうかと思ってました。最初は腰が重くて、仕事があるので、せいぜい土日しか通えないとの前提でスクール入会、クラブも当面レンタルでいいや、との前提でした。

ところが、あまりにも下手で上達しないので悔しくなって絶対上手くなりたい負けん気が湧き上がり、仕事を調整して練習時間を捻出する自分がいます。

これまでの経過と反省をまとめておこうと思います。

  • 下手な段階で色々なコーチに習うと、やはり混乱する
    スクール入会時の体験レッスンで習ったコーチが良かったのですが、予約がとりずらかったし、3分ぐらいしかコミュニケーションできないので、もっと自分に合うコーチもいるのでは?と思い、色々とはしごしてました。同じスクールでも先生により教え方は本当に様々です。この人いいかも!と思ってしばらく固定してみるとなんか違うなあ、と思ったり、良い先生は予約がとりずらい。練習時間優先で先生は気にせず予約とっていたので、言ってることがバラバラでかなり混乱している自分がいました。
    イメージトレーニングも大事だろう、ということで、YouTubeのゴルフ番組も見まくってました。ここで非常にシンプル理論を展開していた面白いチャンネルを見つけて自主練で試したりしましたが、やはり指導要領が違うので、結果的には混乱の原因になったと思います。
    一定上達して、コースもこなしたうえで、幅を広げるためであれば、コーチを変えたりYouTubeで学習することも役立つと思いますが、私には早すぎました。
    今は、体験レッスンで出会ったコーチ一本(週2回ぐらいレッスン)&自主練(週2回ぐらい)で回しています。コースレッスンは違う先生ですが、最初のデビューコースで習った先生で固定できていますので、こちらも今後楽しみです。

  • 合わないクラブで練習しても、上達には限界がある
    先日マイクラブを購入するため色々なクラブを試しました。どんだけ下手で素人でも、フィッティングができる人に見てもらって、長さや重さ、角度、シャフトの固さなど合うものを持つと打ちやすさが全然違うのだそうです。レンタルクラブでも同じでは?と思ってましたが、ゴルフはクラブがボールを打ってくれるもの、コーチいわく「10gのクラブの重さは相当大きな差」とのことで、超繊細なスポーツなんですね。中古クラブでもいいですが、自分に合うものを選ぶことがMust!シューズも大事。ゴルフは時間かかるし、アップダウンあるところを沢山歩くので、あってないシューズは命取りです。
    グローブもフィットしたものを付けてないと、気になってプレーに集中できないです。雨の日は、、、私みたいな下手っぴは傘さしてる余裕もないので、グローブもびちょびちょになります。コースにでるときは最低2組のグローブ持参がMust!!(過去2回のコース参加で両方とも大嵐だった経験から。。。)ということで、今使ってるキャロウェイのグローブ2020年版の最新版(2021年モデル)をゲットしました。色も同じ紺色、芸がないですが、色々試して一番しっくりくるのがこのグローブでした。。。


    クラブとシューズ、グローブ以外、ボールとかピンとかは、ありもの、中古で十分だと思いますので、父のお古を使っていこうと思います。
  • ゴルフの社交性はすごい。テニスよりもリアルに人間関係が広がりそう
    テニス人口もそこそこいますが、年齢が上がってくると走れなくなる、膝が痛いなどでゴルフにシフトしていく方が多いです。Facebookでゴルフ始めました、とつぶやいたら、一緒にやろうと声かけてくれる人がでてきました。仕事仲間もゴルファー多いし、勝間塾生にもゴルフやってる人がかなりいました。こんなに時間もお金もかかるスポーツなのに、ハマる人が多いのですね。私もですが。。。
    コロナ禍でも比較的自由にできるレジャースポーツがゴルフしかないので、ゴルフ人口は今後も伸びそうです。テニス再開はいつになるか不明ですが、当面はゴルフをしっかり練習してまともにコースに出られるようになるまで頑張ろうと思います。そもそもゴルフやりたかった目的が人間関係を広げることなので、こちらは中長期的に注力していきたいです。

ずっとスクールの先生から指摘されているのは、主に以下3点。

  1. 捻転差。バックスイングのとき、腰を十分回すこと。右足裏の内側体重でギューッと捻る感じ。左肩が右足の上にくるような感じで水平に捻ること(上体が前に倒れてしまっていることを再々指摘されています)。
  2. スイング時は捻転を解放するように腰から回して、頭は右足側の残す。上体が起きるのが早い。
  3. 右手はフォロー時にかぶせないと、スライスして右に飛んでく。

特に1点目がドライバーで不十分なので、飛距離がでないのです。。。スイングスピードも3倍上げろ、と言われてます。わかっててもなかなかできない。。。