Hagiko’s diary

ワクワクすること、気づき、感じたことを綴ります。

グルテンフリーと糖質オフの違い

私はパンが大好き。パンは小麦粉と油脂で出来てて、食物繊維があまり入ってないので、炭水化物(糖質+食物繊維)のなかでも糖質と脂質が多めになる。

細菌、グルテンフリーのダイエットが話題になるが、これって糖質制限ダイエットとどう違うのか、自分の整理のために調べてみた。

グルテンとは、タンパク質の一種で、グルテンに含まれる「グリアジン」というアミノ酸に過剰反応して消化不良を起こす人がいるそうです(プロテニスプレーヤーのジョコビッチもそうでした)。

このアレルギー反応を避けるため、「グルテンフリー」の食品、例えば米、玄米、じゃがいもなど、が海外で注目され、和食にも注目が集まったとのこと。

ただし、上記のグルテンフリーの食品には糖質が高いものも多いですね(脂質は低いですが)。

参考にした記事は以下です。

hirayama-ns.jp

 

糖質オフとグルテンフリーはイコールではない、ということで認識できました。

正しい知識と実践で健康生活を推進したいと思います。